Ps Luke Kennedy

View all speakers

  • May 5 2019

    THE SCHOOL of COURAGE

    Speaker:
    Ps Luke Kennedy
    Duration:
    24:20
    THE SCHOOL OF COURAGE

    (Acts 4:8-13) Then Peter, filled with the Holy Spirit, said to them: "Rulers and elders of the people! (9) If we are being called to account today for an act of kindness shown to a man who was lame and are being asked how he was healed, (10) then know this, you and all the people of Israel: It is by the name of Jesus Christ of Nazareth, whom you crucified but whom God raised from the dead, that this man stands before you healed. (11) Jesus is"'the stone you builders rejected, which has become the cornerstone.' (12) Salvation is found in no one else, for there is no other name under heaven given to mankind by which we must be saved." (13) When they saw the courage of Peter and John and realized that they were unschooled, ordinary men, they were astonished and they took note that these men had been with Jesus.


    勇気の学校

    (使徒4:8-13)そのとき、ペテロは聖霊に満たされて、彼らに言った。「民の指導者たち、ならびに長老の方々。(9)私たちがきょう取り調べられているのが、病人に行なった良いわざについてであり、その人が何によっていやされたか、ということのためであるなら、(10)皆さんも、またイスラエルのすべての人々も、よく知ってください。この人が直って、あなたがたの前に立っているのは、あなたがたが十字架につけ、神が死者の中からよみがえらせたナザレ人イエス・キリストの御名によるのです。(11)『あなたがた家を建てる者たちに捨てられた石が、礎の石となった。』というのはこの方のことです。(12)この方以外には、だれによっても救いはありません。世界中でこの御名のほかには、私たちが救われるべき名としては、どのような名も、人間に与えられていないからです。」(13)彼らはペテロとヨハネとの大胆さを見、またふたりが無学な、普通の人であるのを知って驚いたが、ふたりがイエスとともにいたのだ、ということがわかって来た。


    1.COURAGE STARTS ON THE INSIDE.

    -courage, confident, fearless, openly speaking and confident behaviour.


    1.勇気は内側から始まる

     勇気、自信、恐れ知らず、オープンに話す、自信を持った態度



    BE CONFIDENT TO COME TO GOD.

    (Ephesians 3:12) In him and through faith in him we may approach God with freedom and confidence.


    神様の下へ来るのに自信を持つ

    (エペソ3:12)私たちはこのキリストにあり、キリストを信じる信仰によって大胆に確信をもって神に近づくことができるのです。


    BE CONFIDENT TO COME TO CHURCH.

    (Hebrews 3:6) But Christ is faithful as the Son over God's house. And we are his house, if indeed we hold firmly to our confidence and the hope in which we glory.


    教会へ来るのに自信を持つ

    (へブル3:6)しかし、キリストは御子として神の家を忠実に治められるのです。もし私たちが、確信と、希望による誇りとを、終わりまでしっかりと持ち続けるならば、私たちが神の家なのです。


    2.THE COURAGEOUS REPONSE FILLS THE GAP

    -though unschooled (inexperienced, untrained) people see


    2.勇気ある反応は溝を埋める

     教育を受けていない(経験がない、トレーニングされていない)人でも見れる


    "My passion bridges the gap between my experience and what's possible."

    “私の情熱は、私の経験と可能なことの溝に橋をかける”

    3.BE FILLED WITH COURAGE AGAIN (THE HOLY SPIRIT).

    (Acts 2:1-4, 4:8) When the day of Pentecost came, they were all together in one place. (2) Suddenly a sound like the blowing of a violent wind came from heaven and filled the whole house where they were sitting. (3) They saw what seemed to be tongues of fire that separated and came to rest on each of them. (4) All of them were filled with the Holy Spirit and began to speak in other tongues as the Spirit enabled them. (4:8) Then Peter, filled with the Holy Spirit, said to them: "Rulers and elders of the people!


    3.もう一度勇気で満たされよう (聖霊)

    (使徒2:1-4, 4:8)五旬節の日になって、みなが一つ所に集まっていた。(2)すると突然、天から、激しい風が吹いて来るような響きが起こり、彼らのいた家全体に響き渡った。(3)また、炎のような分かれた舌が現われて、ひとりひとりの上にとどまった。(4)すると、みなが聖霊に満たされ、御霊が話させてくださるとおりに、他国のことばで話しだした。(4:8)そのとき、ペテロは聖霊に満たされて、彼らに言った。「民の指導者たち、ならびに長老の方々。


    4.IT’S TIME TO SPEAK UP.

    (Acts 4:18-20) Then they called them in again and commanded them not to speak or teach at all in the name of Jesus. (19) But Peter and John replied, "Which is right in God's eyes: to listen to you, or to him? You be the judges! (20) As for us, we cannot help speaking about what we have seen and heard."


    4.声を上げる時

    (使徒4:18-20)そこで彼らを呼んで、いっさいイエスの名によって語ったり教えたりしてはならない、と命じた。(19)ペテロとヨハネは彼らに答えて言った。「神に聞き従うより、あなたがたに聞き従うほうが、神の前に正しいかどうか、判断してください。(20)私たちは、自分の見たこと、また聞いたことを、話さないわけにはいきません。」
  • Here it comes... Ready, set, jump!!

    Luke 7:21-22 ERV
    [21] Right then Jesus healed many people of their sicknesses and diseases. He healed those who had evil spirits and made many who were blind able to see again. [22] Then he said to John's followers, "Go tell John what you have seen and heard: The blind can see. The crippled can walk. People with leprosy are healed. The deaf can hear. The dead are brought back to life. And the Good News is being told to the poor.

    Luke 7:23 Voice
    Whoever is not offended by Me is blessed indeed.


    What is offense??

    Proverbs 4:19 ERV
    But the path of the wicked is like a dark night. They trip and fall over what they cannot see.

    Offense has a pattern.

    Hebrews 12:1 NCV
    [1] We are surrounded by a great cloud of people whose lives tell us what faith means. So let us run the race that is before us and never give up. We should remove from our lives anything that would get in the way and the sin that so easily holds us back.

    2 Corinthians 6:3 Voice
    [3] We are careful in what we teach so that our words won't be a stumbling block and so that no one will discredit our ministry.

    Step over your offense into your next level!

    John 14:6 Voice
    [6] Jesus: I am the path, the truth, and the energy of life. No one comes to the Father except through Me.


    ほら来た.... 位置について、よーい、ジャンプ!!

    ルカ 7:21-22(ALIVE訳)
    その時、イエスは病気や重病に苦しんでいる人、悪魔に取り憑かれた人、盲目の人たちをその人知を超える力で治していた。「あなたがたが見聞きしたことをヨハネに伝えてやってくれ。盲目の目が開き、足の不自由な人が歩き、重い皮膚病は治り、ろう者の耳は開き、死人は生き返り、貧しい人に最高の知らせが届けられていると!!!」

    ルカ 7:23(口語訳)
    だれでも、わたしにつまずかない者は幸いです。

    つまずきって何?

    ‭‭箴言 ‭4:19‬ ‭(新共同訳‬‬)
    神に逆らう者の道は闇に閉ざされ、何につまずいても、知ることはない。

    つまずくことにはパターンがある

    へブル 12:1(ALIVE訳一部直訳)
    このように、数えきれないほどの信仰の勇者が、競技場の正面観覧席で、私たちの競技を見つめているのだ。だから、神の用意された特別のコースを、根気強く走り抜こうではないか!道を邪魔するもの、いとも簡単にうしろへ引き戻そうとする罪はすべて振り捨てるんだ。

    ‭‭コリント人への手紙Ⅱ‬ ‭6:3‬ ‭(JCB‬‬一部直訳)
    私たちは、自分たちの教えがだれかをつまずかせたり、主との出会いを妨げたりすることがないように、また、主を非難する口実に用いられないように気をつけています。

    つまずきを飛び越えて次のレベルに行こう!

    ‭‭ヨハネによる福音書‬ ‭14:6‬ ‭(新共同訳‬‬)
    イエスは言われた。「わたしは道であり、真理であり、命である。わたしを通らなければ、だれも父のもとに行くことができない。