ルカ筆 9:1-6 (ALIVE訳)
1ある日のこと―― イエスは12人の使徒たちを呼び集め、全ての病やまいを治す力と人から悪魔を追っ払う力を授けた・・・ 2 それは、十二使徒を各地に放ち、あらゆる人に神の王国キングダムを伝え、病人を治すためだ。3 送り出す前にイエスはこう指示をした。「着ている服以外、すべてを置いて旅に出てもらう!杖、かばん、食料、お金、全てだ。 4 町に着いて、宿として家に迎え入れてくれたら、町を出るまではその家にとどまる。5 もし、その町で誰も受け入れてくれず、おまえたちの話に耳を傾けない場合は、その町をさっさと去るんだ・・・!そして彼らへの警告として、足のちりをきっちり払い落とせ!!」―― 【足のちりを払い落とす行為は、“話すことはもう何もない”という警告だった】6 十二使徒は、イエスからの指示を心に刻み、町から町へと足を運んだ。最高の知らせゴスペルを伝え、人知を超えた力で町の人の病を治していった。

家を見つけよう

詩篇 1:3 (口語訳)
3 このような人は流れのほとりに植えられた木の/時が来ると実を結び、その葉もしぼまないように、そのなすところは皆栄える。

いいニュースを伝えよう

ローマ教会への手紙 10:8 (ALIVE訳)
8 「神の最高な知らせ(ゴスペル)は手の届くところにある。それは口先と心の中だ

人のために祈ろう

テサロニケ教会への手紙Ⅰ 5:16-18 (ALIVE訳)
16 いつも喜びにあふれていろ! 17 絶えず祈れ!18 何があっても、感謝の心を持て!

1. ドアをこじ開けないで ー 開くように祈る

2. ふり払う

3. 自然体の自分をスーパーな自分に!