Category Archives: メッセージノート

イエスは再び帰ってくるー今日をどう生きる?

メッセージノート

使徒 1:9-11(ALIVE訳)
9ブワンッ——「!」
話し終わると、使徒たちの目の前でイエスは天に引き上げられた!使徒たちに反応する間も与えず、そのまま雲のようなものに包まれて姿を消してしまった・・・。10使徒たちはまばたきも忘れ、ただ呆然と空を見上げたまま立ちすくんでいた。
スゥッ・・・そこへ現れたのは真っ白な衣に身を包んだ2人の男たち。11「ガリラヤ出身のみなさん」「!」「なにをそんなに突っ立って空を見つめているのですか?あなた方のもとから天に引き上げられたイエスは、同じようにして戻ってきますよ・・・!!!」2人は、紛れもなく天使であった。

マタイ 24:27(ALIVE訳)
この人は空の端から端までをかけめぐる稲妻のように神々しい光を放ちながら来る。そう、誰の目にも一目瞭然!!!

1.イエスが再び帰ってくることで安心させられるーこの命は終わらない

1テサロニケ 4:15-18(ALIVE訳)
15私は、イエス様から聞いたままを伝えるが、イエス様が戻る時、私たちが生きていたとしても、死んだ人たちをさしおいてイエス様に会うことはない。16イエス様本人が大号令の声をあげ、天使長の声と、神の召集された角笛隊の響きを鳴らして天より下る。その時、まず最初に生き返るのは、生前イエスと関係があった者だ!17それから、地上に生き残っている者が、彼らといっしょに雲に包まれ、空中でイエス様と顔を合わせ、永遠に我らの主・イエスとともに生きるのだ!18だからこの言葉をもってして互いを励まし合うのだ!

2. イエスが再び帰ってくることは私たちを整えるー準備して生きること

1テサロニケ 5:1-3(ALIVE訳)
さて、教会のみんな。それらがいつなんどきに起こるかなど言うまでもない。知っているとおり、夜中に忍び込む泥棒のように不意を突かれる運命だからだ。その時を言い当てるのは不可能。人が、“万事順調で、何もかも平穏無事“と、たかをくくっている時に背中を刺されるのだ
まるで、出産時の母親に陣痛が襲うように。その災いから逃れられる人はいない。神から隠れる場所は、どこにもないからだ

どう生きよう?

ペテロ

1ペテロ 4:7-10(ALIVE訳)
7世の終わりは近いのだから、マインドをセットし、自分の言いなりにならないように!8何よりも互いへの深い愛を持て。この愛によって多くの欠点や過ちを赦す心の豊かさを与えられるからだ。9家を互いに解放し、イエスの信者なら誰でも歓迎体制で、ごはんに困っているなら文句を言わずに分かちあうのだ。10神は1人1人に、何らかの特別な能力、才能、力、環境などを与えている。それは、互いに助け合うために与えられたのだから、教会の助けになる一番の方法でそれを使いなさい。

1.祈る

2.関係性

3.違いを生み出す

イエス

マタイ 28:18-20(ALIVE訳)
18そして使徒たちの元へ来たイエスは——「俺の手に天地すべての権限がゆだねられた!!!19だから行け!全世界のあるゆる人を俺の弟子とし、父と子と神の霊の名によって洗礼を授け、20おまえたちに命じたいっさいのことに従うよう指導しろ!!!忘れるな、俺は世の終わりまでおまえたちと共にいるのだ!!!」

イエスは再びやってくるー時を理解する

メッセージノート

使徒 1:9-11(ALIVE訳)
9ブワンッ——「!」
話し終わると、使徒たちの目の前でイエスは天に引き上げられた!使徒たちに反応する間も与えず、そのまま雲のようなものに包まれて姿を消してしまった・・・。10使徒たちはまばたきも忘れ、ただ呆然と空を見上げたまま立ちすくんでいた。
スゥッ・・・そこへ現れたのは真っ白な衣に身を包んだ2人の男たち。11「ガリラヤ出身のみなさん」「!」「なにをそんなに突っ立って空を見つめているのですか?あなた方のもとから天に引き上げられたイエスは、同じようにして戻ってきますよ・・・!!!」2人は、紛れもなく天使であった。

歴代志上 12:32 リビングバイブル
「イッサカル族から、部族の指導者が200人。彼らはみな時代の流れに通じ、イスラエルの進むべき最善の道をしっていました。」

その時はわからないけれど、サインはわかる

1. 自然なサイン

ルカ 21:25-28(ALIVE訳)
25「それから、不思議な現象が太陽、月、そして星々に現れる。荒れ狂う海と白波の音に、世界が混乱に陥る・・・26人は世界で起きていることを目にし、腰を抜かして怯える。空中は一変し、
27世界は見る。絶大な力と栄光をまとったこの人が雲に乗って来るのを・・・!!!
28これらのことが起こり始めたら、恐れず、胸を張って立ち上がれ。お前たちを鎖から解き放つ神の時だからだ・・・!」

2. 世の中の腐敗

2テモテ 3:1-4(ALIVE訳)
1これから書くことを、よく心にとめておけ。この世の終わりには、イエスの信者でいることが非常にむずかしくなる。2自分だけを愛し、また、お金だけがすべてだと考える風潮が、はびこるからだ。彼らは自分を鼻にかけ、自慢ばかりをし、悪口を言い、親に刃向かい、感謝ができず、神を喜ばせるすべてのものを嫌う。3非情で、誰も赦さず、自分を制御できず、口を開けば平気で人を傷つける。それに善良を憎む冷酷さ。4友を裏切り、考えなしに恥ずべきことをし、自慢する。神を愛す代わりに、快楽を愛す。

最高な知らせ!

3. イエスの知らせは世界中で広がる

マタイ 24:14(ALIVE訳)
そして俺が伝えた、神の王国についての最高の知らせが、全世界に広まる!その時こそが<この世が終わる日>だ。

マタイ 28:18-20(ALIVE訳)
18そして使徒たちの元へ来たイエスは——「俺の手に天地すべての権限がゆだねられた!!!19だから行け!全世界のあるゆる人を俺の弟子とし、父と子と神の霊の名によって洗礼を授け、20おまえたちに命じたいっさいのことに従うよう指導しろ!!!忘れるな、俺は世の終わりまでおまえたちと共にいるのだ!!!」

ダイナモ

メッセージノート

‭‭使徒の働き‬ ‭1:8‬ ‭JCB‬‬
「しかし、聖霊があなたがたに下る時、あなたがたは大きな力を受け、エルサレムからユダヤ全土、そしてサマリヤから地の果てまで、わたしの死と復活を伝える証人となります。」」

デュナミス – 奇跡 強さ、力、能力

ダイナミック – ポジティブな態度、エネルギー・新しいアイディアに溢れてる

ダイナマイト – 強力な爆発

ダイナモ – 元気に溢れた人

神様は私達のダイナモの源

‭‭テモテへの手紙Ⅱ‬ ‭1:7‬ ‭JCB‬‬
「なぜなら、神が私たちに与えてくださった聖霊は、人を恐れず、知恵と力とをみなぎらせ、人を愛し、喜んで人と共に歩むようにさせてくださる霊だからです。」

できない, いやあなたにはできる

‭‭コリント人への手紙Ⅱ‬ ‭12:9‬ ‭JCB‬‬
「そのつど返ってくる答えは、こうでした。「いや、治すまい。しかし、わたしはあなたと共にいる。それで十分ではないか。わたしの力は弱い人にこそ、最もよく現れるのだから。」だから今では、私は自分の弱さを喜んで誇ります。自分の力や才能を見せびらかすためではなく、喜んでキリストの証人になりたいからです。」

ギフトは神様のダイナモパワーを解き放つ

‭‭ペテロの手紙Ⅱ‬ ‭1:3-4‬ ‭JCB‬‬
3「キリストを知れば知るほど、その偉大な力を通して、私たちが神に従う正しい生活を送るために必要なすべてのものをいただくことができるのです。そればかりかキリストは、ご自分の栄光と共に敬虔や品性をも、私たちに与えてくださるのです。」
4「さらに神は、それによって、すばらしい約束を与えてくださいます。この約束のゆえに、私たちは欲望のもたらす滅びから守られ、キリストのご性質を備えた者となれるのです。」

どうやってダイナモを増やしていく?

1. 神様の言葉に入り込む

へブル人への手紙‬ ‭1:3‬ ‭JCB‬‬
「御子は神の栄光を受けて、まばゆいばかりに輝いています。また、その人格と行動すべてにおいて神であることを示し、力あることばによって万物を治めておられます。そればかりか、私たちのすべての罪の記録を消し去ってきよめるために死んでくださいました。そして今は、最高の栄誉を受けて、天におられる偉大な神のそばにいらっしゃるのです。」

2. あなたのギフトを見つけ、使う

www.mylifehouse.com/growcourse

3. 毎日、奇跡のために信仰に生きる
‭‭マタイの福音書‬ ‭13:58‬ ‭JCB‬‬
「このような人々の不信仰のために、そこでは、ほんのわずかの奇跡を行われただけでした。」

鷲のようなクリスチャン

メッセージノート

(イザヤ40:30-31 新改訳) 若者も疲れ、たゆみ、若い男もつまずき倒れる。(31)しかし、主を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をかって上ることができる。走ってもたゆまず、歩いても疲れない。

1. 飛ぶために生まれた!

(創世記 1:27 新改訳) 神は人をご自身のかたちとして創造された。神のかたちとして彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。

(ローマ 5:1-2 新改訳) ですから、信仰によって義と認められた私たちは、私たちの主イエス・キリストによって、神との平和を持っています。(2)またキリストによって、いま私たちの立っているこの恵みに信仰によって導き入れられた私たちは、神の栄光を望んで大いに喜んでいます。

(ローマ 5:8-11 新改訳) しかし私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死んでくださったことにより、神は私たちに対するご自身の愛を明らかにしておられます。(9)ですから、今すでにキリストの血によって義と認められた私たちが、彼によって神の怒りから救われるのは、なおさらのことです。(10)もし敵であった私たちが、御子の死によって神と和解させられたのなら、和解させられた私たちが、彼のいのちによって救いにあずかるのは、なおさらのことです。(11)そればかりでなく、私たちのために今や和解を成り立たせてくださった私たちの主イエス・キリストによって、私たちは神を大いに喜んでいるのです。

(2ペテロ1:3 JCB) キリストを知れば知るほど、その偉大な力を通して、私たちが神に従う正しい生活を送るために必要なすべてのものをいただくことができるのです。そればかりかキリストは、ご自分の栄光と共に敬虔や品性をも、私たちに与えてくださるのです。

2. 飛び方を学んでいる

(申命記 32:11 新改訳) 鷲が巣のひなを呼びさまし、そのひなの上を舞いかけり、翼を広げてこれを取り、羽に載せて行くように。

(エゼキエル 36:27 新改訳) わたしの霊をあなたがたのうちに授け、わたしのおきてに従って歩ませ、わたしの定めを守り行わせる。

3. また飛ぶために新しくなる

(詩篇 103:5 新改訳) あなたの一生を良いもので満たされる。あなたの若さは、鷲のように、新しくなる。

理想の愛って?

メッセージノート

(1コリント13:4-5リビング訳) 愛はきわめて忍耐強く、親切です。愛は決してねたみません。また、決して自慢せず、高慢になりません。(5) 決して思い上がらず、自分の利益を求めず、無礼なふるまいをしません。愛は自分のやり方を押し通そうとはしません。また、いらいらせず、腹を立てません。人に恨みをいだかず、人から悪いことをされても、気にしません。

1. 永遠に続く愛はある

(マタイ19:4-6 リビング訳)「聖書(旧約)を読んだことがないのですか。聖書には、神が初めに男と女を造られたので、人は両親から離れて、永遠に妻と結ばれ、二人の者は一体となる、と書いてあるではないですか。彼らはもう二人ではなく、一人なのです。ですから、神が結び合わせたものを、だれも離すことはできません。」

2. すべてはイエスの愛が可能にする

(1ペテロ4:8リビング訳) 何よりも大切なことは、どんな時にも、深く愛し合うことです。愛は、多くの欠点を補うからです。

(1ヨハネ4:7リビング訳) 愛する友よ。互いに愛し合いましょう。愛は神様から出ています。ですから、人を愛する親切な人は、その行ないによって、自分が神様の子供であることを証明すると同時に、ますます深く、神様を知るようになるのです。

3. イエスの愛は壊れた関係をも修復する

(エレミヤ32:27リビング訳) わたしは、全人類の神、主だ。わたしにとって、ただの一つでも不可能なことはない。

(使徒15:16新改訳) 『この後、わたしは帰って来て、倒れたダビデの幕屋を建て直す。すなわち、廃墟と化した幕屋を建て直し、それを元どおりにする。

永遠に続く愛

メッセージノート

‭‭コリント人への手紙Ⅰ‬ ‭13:4-8‬ ‭JCB‬‬
4「愛は寛容であり、親切です。愛は決してねたみません。また、決して自慢せず、高慢になりません。 5決して思い上がらず、自分の利益を求めず、無礼なふるまいをしません。愛は自分のやり方を押し通そうとはしません。また、いら立たず、腹を立てません。人に恨みをいだかず、人から悪いことをされても気にとめません。7愛は、どんな犠牲をはらっても誠実を尽くし、すべてを信じ、最善を期待し、すべてを耐え忍びます。8 神からいただいた賜物や能力は、いつかは尽きます。しかし、愛は永遠に続きます。預言すること、異言で語ること、知識などの賜物は、やがて消え去ります。」

コリント人への手紙Ⅰ‬ ‭13:13‬ ‭JCB‬‬
「いつまでも残るものが三つあります。信仰と希望と愛です。その中で最もすぐれているものは愛です。」

結婚は聖なる契約

‭‭マタイの福音書‬ ‭19:4-6‬ ‭JCB‬‬
「聖書を読んだことがないのですか。聖書には、神が初めに男と女を造られたので、人は両親から離れて永遠に妻と結ばれ、二人の者は一体となる、と書いてあるではないですか。彼らはもう二人ではなく、一人なのです。ですから、神が結び合わせたものを、だれも離すことはできません。」」

契約 = 夫、妻、神様とのコミットメント

結婚は使命

‭‭エペソ人への手紙‬ ‭5:21-28‬ ‭JCB‬‬
21「互いに従順になって、キリストをたたえなさい22 妻は、主に従うように夫に従いなさい。 なぜなら、キリストの体である教会がキリストにゆだねられているように、妻は夫にゆだねられているからです。24 そういうわけですから、妻は、教会がキリストに従うように、どんなことでも喜んで夫に従わなければなりません。25-26また夫は、教会のためにいのちを捨てるほどの愛を示されたキリストにならって、妻を愛しなさい。 キリストがそうなさったのは、バプテスマ(洗礼)と神のことばで教会を洗いきよめ、きよく、汚れのないものとするためでした。 27こうして、一点のしみも、しわも、何の傷もない、きよく完全な栄光の教会として迎え入れようとされたのです。28 これこそ、夫が妻に対してとるべき態度です。つまり、夫は妻を、自分の体の一部のように愛さなければなりません。二人は一体なのですから、夫が妻を愛する時、自分自身を愛しているのです。」

従う = 受け入れる

サブ-ミッション = 使命の中で

神様中心の結婚は日本を変える

‭‭マタイの福音書‬ ‭28:18-19‬ ‭JCB‬‬
「イエスは弟子たちに言われました。「わたしには天と地のすべての権威が与えられています。 だから、出て行って、すべての人々をわたしの弟子とし、彼らに、父と子と聖霊との名によってバプテスマ(洗礼)を授けなさい。」

供にする- 使命 = 神様とする使命

熱い結婚生活のための3つのポイント

1. 神様を中心に置き続ける

2. あなたの使命を見つける

3. あなたが日本のための模範と知る

終わることのない父の日が必要

メッセージノート

神様は(この世の中の)壊れた人類のために救いの計画を持っているのが、聖書に書かれている

(詩篇 68:5-6 新改訳) みなしごの父、やもめのさばき人は聖なる住まいにおられる神。(6)神は孤独な者を家に住まわせ、捕らわれ人を導き出して栄えさせられる。しかし、頑迷な者だけは、焦げつく地に住む。

まず神様は父親

a)創始者

(1コリント14:33a 新改訳) それは、神が混乱の神ではなく、平和の神だからです。

b)創造者

(創世記 1:27 新改訳) 神は人をご自身のかたちとして創造された。神のかたちとして彼を創造し、男と女とに彼らを創造された。

c)創設者

d)模範

(詩篇 68:6 新改訳) 神は孤独な者を家に住まわせ、捕らわれ人を導き出して栄えさせられる。しかし、頑迷な者だけは、焦げつく地に住む。

パラツ – 敬う力のブレイクスルー

メッセージノート

(箴言3:9-10 NETSからの直訳) あなたの良い働きで神様を敬い、最初の義(正しさ)の実を神様に捧げよう。そうすれば、あなたの倉は、トウモロコシで完全に満たされ、ぶどう搾り器からは、ワインが勢いよく噴き出してくるだろう。

パラツ – 噴きだす、打ち破る。

-他の意味:豊かになった、ブレイクスルー、拡がる(国外へも)、成長、増加、噴出、溢れ出る、開く。

(詩篇 23:1,5-6 新改訳)主は私の羊飼い。私は、乏しいことがありません。(5)私の敵の前で、あなたは私のために食事をととのえ、私の頭に油をそそいでくださいます。私の杯は、あふれています。(6)まことに、私のいのちの日の限り、いつくしみと 恵みとが、私を追って来るでしょう。私は、いつまでも、主の家に住まいましょう。

(詩篇 66:12 新改訳) あなたは人々に、私たちの頭の上を乗り越えさせられました。私たちは、火の中を通り、水の中を通りました。しかし、あなたは豊かな所へ私たちを連れ出されました。

「義(正しさ)の働きで神様を敬おう」

(ヤコブ 1:17 ALIVE訳) すべて良いもの、完全なものは、空に輝くすべての光を創った神から贈られる。神は光輝くが、その光に照らされてゆれる影のように、変化することはない。

(コロサイ 3:23-24 ALIVE訳)上のためではなく、天の王のため、任されたことには全力でぶつかるんだ!(24)報酬をくれるのは天の王だと言うことを忘れずに。彼が国民に約束したことは、必ず果たしてくれる。そう、実際には真の主であるイエスのために働いているのだ。

1. アブラハム – 敬いと豊かさのピクチャー

(創世記 12:1-3 新改訳)主はアブラムに仰せられた。「あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。(2)そうすれば、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる。(3)あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」

(創世記 14:17,24 新改訳) こうして、アブラムがケドルラオメルと、彼といっしょにいた王たちとを打ち破って帰って後、ソドムの王は、王の谷と言われるシャベの谷まで、彼を迎えに出て来た。(24)ただ若者たちが食べてしまった物と、私といっしょに行った人々の分け前とは別だ。アネルとエシュコルとマムレには、彼らの分け前を取らせるように。」

2. 旧約聖書の農業の人たち – あなたの地の最初の収穫物を持って来る

(出エジプト記23:19 新改訳) 刈り入れの時、最初の収穫の中でも最良の物を持って来なさい。それをあなたの神、主にささげなければならない。子やぎを母親の乳で煮てはならない。

3. イエスが道を示す – 本物で残りつづける宝(敬い)

(マタイ6:20-21 ALIVE訳)財産は天に貯たくわえろ!天では、価値を失わず、盗まれる心配もない!(21)宝のありかは心のありか。

(マタイ6:31-34 ALIVE訳) 何を食べて飲んで着るかなどと心配するな!(32)それは神を知らない人の考え方だ。 安心しろ。あなたたちがこれらを必要としていることくらい、天の父は知っている。(33)まず何よりも自分を神に制してもらう“神の王政”と神の望みが全うされる“神の義”について考考えろ!そうすれば必要なものはすべて与えられる!!!(34)だから明日のことを心配するな。明日のことは明日が心配する。労苦はその日その日に十分ある」

(マタイ6:9-13 ALIVE訳) こう祈れ!天の父さん、あなたの名がいつまでも誰よりも讃えられるように!(10)あなたの王国よ、来い!あなたの思いどおりになる天のように、ここでも実現されよ!(11)毎日必要な食料の調達を!(12)俺たちが赦したように赦して!(13)どうか俺たちを誘惑から守り、 悪から救ってくれ!――【決して神に命令しているのではなく、親子の関係を表した祈りだった】

もっとがある! (神様のあなたのための計画に生きる!)

メッセージノート

‭‭エペソ人への手紙‬ ‭3:20-21‬ ‭JCB‬‬
「どうか、私たちの祈り、願い、考え、望みをはるかに超えたすばらしいことを、その偉大な力でなされる神に、栄光がありますように。 どうか、キリスト・イエスによって、教会に救いの計画をもたらしてくださった神に、栄光が永遠にありますように。アーメン。」

1. あなたには目的がある!

‭‭エレミヤ書‬ ‭29:11-13‬ ‭JCB‬‬
「わたしは、おまえたちのために立てた計画をよく知っている。それは災いではなく祝福を与える計画で、将来と希望を約束する。 その時になったら、わたしはおまえたちの祈りに耳を傾ける。 真剣に探し求めるなら、おまえたちはわたしを見つけることができる。」

2. 神様を1番にし、神様を求める

‭‭エペソ人への手紙‬ ‭2:10‬ ‭JCB‬‬
「私たちをこのように造り変え、キリスト・イエスによる新しい生活に入れてくださったのは神です。この新しい生活は、神がずっと以前から計画してくださったものであり、私たちが互いに助け合って過ごすためでした。」

3. あなたはもっとのために造られた!

出エジプト記‬ ‭4:10-12‬ ‭JCB‬‬
「しかし、モーセはなおも食い下がりました。「主よ、私はとても口べたです。うまく話ができたためしがありません。こうしてお話ししていても、思うように物が言えません。すぐにつかえてしまうのです。」 「人間の口を造ったのはだれか。神であるわたしではないか。人が話せたり話せなかったり、目が見えたり見えなかったり、耳が聞こえたり聞こえなかったりするのは、だれの力によることか。 さあ、ぐずぐず言わず、わたしの言うとおりにしなさい。はっきり話せるように助け、何を話すかも教えよう。」」

神様からの個人的な言葉を受け取る

メッセージノート

(2サムエル5:17-20 口語訳) さてペリシテびとは、ダビデが油を注がれてイスラエルの王になったことを聞き、みな上ってきてダビデを捜したが、ダビデはそれを聞いて要害に下って行った。(18)ペリシテびとはきて、レパイムの谷に広がっていた。(19)ダビデは主に問うて言った、「ペリシテびとに向かって上るべきでしょうか。あなたは彼らをわたしの手に渡されるでしょうか」。主はダビデに言われた、「上るがよい。わたしはかならずペリシテびとをあなたの手に渡すであろう」。(20)そこでダビデはバアル・ペラジムへ行って、彼らをその所で撃ち破り、そして言った、「主は、破り出る水のように、敵をわたしの前に破られた」。

1. 神様のことばを人生の土台とする

(マタイ16:18 新改訳) ではわたしもあなたに言います。あなたはペテロです。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てます。ハデスの門もそれには打ち勝てません。

(ローマ10:17 新改訳) そのように、信仰は聞くことから始まり、聞くことは、キリストについてのみことばによるのです。

2. 言葉を握る

(ヨシュア1:8 新改訳) この律法の書を、あなたの口から離さず、昼も夜もそれを口ずさまなければならない。そのうちにしるされているすべてのことを守り行うためである。そうすれば、あなたのすることで繁栄し、また栄えることができるからである。

(詩篇119:105 新改訳) あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です。

3. 神様に感謝する

(2サムエル5:20 口語訳) そこでダビデはバアル・ペラジムへ行って、彼らをその所で撃ち破り、そして言った、「主は、破り出る水のように、敵をわたしの前に破られた」。

(詩篇118:21-24 新改訳) 私はあなたに感謝します。あなたが私に答えられ、私の救いとなられたからです。(22)家を建てる者たちの捨てた石。それが礎の石になった。(23)これは主のなさったことだ。私たちの目には不思議なことである。(24)これは、主が設けられた日である。この日を楽しみ喜ぼう。