からし – スパイシーになる

からし – スパイシーになる

マタイ 13:31-32(ALIVE訳)
「神の王国は誰かが庭に蒔いた小さな小さなからし種のようなものだ」別のなぞかけを話し始めるイエス――
「種の中でも最も小さい種だが、成長したときには庭にあるどの木よりも大きく育つ。鳥たちが枝に巣をつくるのに十分すぎるほどの大きさへ成長する」

なぜ天国はからし種のようなの?

1. 教会のイメージ

-休息

-希望

-みんなウェルカム

1コリント 12:12.18(ALIVE訳)
12人の体には多くの部分や器官があるが、その各部分が結び合わされて、1つの体が成り立っている。救世主の教会についても、同じことが言える。

18しかし、体の各部分がすべて同じだったら、体として成り立たない。
体のために多くの部分を造り、各部分を思い通りに配置された。

2. つまらなくない – からしはスパイシー

からし – スパイシーになる

わさび – 日本のからし

影響される=神様の息がかかる

マタイ 6:9-13(ALIVE訳)
9こう祈れ!
天の父さん、
あなたの名がいつまでも誰よりも讃えられるように!
10あなたの王国よ、来い!
あなたの思いどおりになる天のように、ここでも実現されよ!
11毎日必要な食料の調達を!
12俺たちが赦したように赦して!
13どうか俺たちを誘惑から守り、
悪から救ってくれ!――【決して神に命令しているのではなく、親子の関係を表した祈りだった】

1コリント 4:20(ALIVE訳)
神の統治はその人が何を言うかではなく、その人の人生と行いに見れる。

3. 可能性 – からし種は小さく始まるけど大きく成長する

マタイ 17:20(ALIVE訳)
「悪魔を追い出せないのは、神に抱く信頼の薄さのせいだ。俺が言うことを信じろ。もし、おまえがからし種ほど小さな信頼があるなら、あの山に向かって“ここからあっちへ動け”と信じて命じるならその通りになる。おまえにだってなんでもできる」

4. 小さな役割でも、仕える準備をしよう

マタイ 20:28(ALIVE訳)
この人のように。この人は仕えられるためではなく、仕えるために来た!!!その命と引き換えに多くの人を救うために!!!」