理想の愛って?

(1コリント13:4-5リビング訳) 愛はきわめて忍耐強く、親切です。愛は決してねたみません。また、決して自慢せず、高慢になりません。(5) 決して思い上がらず、自分の利益を求めず、無礼なふるまいをしません。愛は自分のやり方を押し通そうとはしません。また、いらいらせず、腹を立てません。人に恨みをいだかず、人から悪いことをされても、気にしません。

1. 永遠に続く愛はある

(マタイ19:4-6 リビング訳)「聖書(旧約)を読んだことがないのですか。聖書には、神が初めに男と女を造られたので、人は両親から離れて、永遠に妻と結ばれ、二人の者は一体となる、と書いてあるではないですか。彼らはもう二人ではなく、一人なのです。ですから、神が結び合わせたものを、だれも離すことはできません。」

2. すべてはイエスの愛が可能にする

(1ペテロ4:8リビング訳) 何よりも大切なことは、どんな時にも、深く愛し合うことです。愛は、多くの欠点を補うからです。

(1ヨハネ4:7リビング訳) 愛する友よ。互いに愛し合いましょう。愛は神様から出ています。ですから、人を愛する親切な人は、その行ないによって、自分が神様の子供であることを証明すると同時に、ますます深く、神様を知るようになるのです。

3. イエスの愛は壊れた関係をも修復する

(エレミヤ32:27リビング訳) わたしは、全人類の神、主だ。わたしにとって、ただの一つでも不可能なことはない。

(使徒15:16新改訳) 『この後、わたしは帰って来て、倒れたダビデの幕屋を建て直す。すなわち、廃墟と化した幕屋を建て直し、それを元どおりにする。