ブーメラン

メッセージノート

(ルカ 6:37-39 リビング訳)人のあら捜しをしたり、悪口を言ったりしてはいけません。自分もそうされないためです。人には広い心で接しなさい。そうすれば、彼らも同じようにしてくれるでしょう。(38)与えなさい。そうすれば与えられます。彼らは、量りのますに、押し込んだり、揺すり入れたりしてたっぷり量り、あふれるばかりにして返してくれます。自分が量るそのはかりで、自分も量り返されるのです。」(39)イエスはさらに、もう一つのたとえを話されました。「盲人が盲人の道案内をしたら、どうなるでしょう。一人が穴に落ち込めば、もう一人も巻き添えになるでしょう。

1. .赦しから始め、手放す

–赦すレッスン

–寛大になる

–そこから始める

2.増え続ける円の中で与え受け取り続ける

(箴言 11:24 MSGからの直訳)寛大な人の世界はどんどん大きく広がっていくが、ケチな人の世界はどんどん小さくなっていく。

3.戻ってくるけど…

1. 誰からかわからない

2.どのようにかはわからない

3.いつかはわからない

4.何かはわからない…

でも大きく強く戻ってくる

「男の名前はフレミング。スコットランドの貧しい農夫だったある日、いつものように家族の一日の糧を求めて外に出た時、近くの沼地から助けを求める叫びを聞いた。すぐに手に持った道具を放すと、彼は沼地に走った。そこには黒い泥に腰まで浸かって少年がそこから抜け出そうと叫びもがき、顔には恐怖の色が浮かんでいた。誰にも気づいてもらえなければ、ゆっくりだが恐ろしい死が待っているのみだった。フレミングは少年を助けあげた。翌日スコットランドの人影まばらなこの土地に派手な馬車がやって来た。上品な服装の貴族が降り立ち、自分の名前を名乗った。フレミングが昨日助けた少年の父親だという。「昨日、息子を助けて頂いた。ご恩を返さなければならない。」「そんな。私は当然のことをしたまでです。お金など受け取れません。」と農夫は申し出を断った。その時、農夫の息子が粗末な家から出てきた。「あなたの息子かね?」「そうです」とフレミングは誇らしげに答えた。「では、こうしよう。息子を私のところによこしなさい。教育を受けさせてあげよう。もしこの青年があなたに似ているところがあるなら、立派な男に成長するだろう。」事はそのように運んだ。後に農夫フレミングの息子はロンドンにあるセントメリー病院の医学部を卒業しペニシリンの発見者サー・アレクサンダー・フレミングとして世界中に知られる存在となった。その後第二次世界大戦中イギリスの首相になっていた貴族の息子が肺炎にかかった彼を救ったものは…ペニシリンであった。その貴族の名前は、ロード・ランドルフ・チャーチル。そしてその息子は…サー・ウィンストン・チャーチル。農夫が助けた少年だった。」

4.ブーメランの一部になろう!タネを蒔こう!

タネを蒔くか蒔かないか

(ガラテヤ 6:7 リビング訳)思い違いをしてはいけません。神を無視することなどできません。人は種をまけば必ずその刈り取りもすることになるのです。

喜びをもって神様に仕える

メッセージノート

(詩篇100:2) 喜びをもって主に仕えよ。喜び歌いつつ御前に来たれ。

パウロは汚い牢獄から手紙を書いているのに、それでもピリピの人たちの祝福を祈っている。

(ピリピ1:9)私は祈っています。あなたがたの愛が真の知識とあらゆる識別力によって、いよいよ豊かになり…
-まだ、もっと
-もっと、もっと
-もっと、もっと何?・・・豊かに!
-知覚-異なるレベルや深さ、3Dのイメージが見える。

識別する- かすんだ道徳価値を「切り開き」、本当のものを判断すること

Q: どうして、偉大な愛が素晴らしい知覚(感じ方)に繋がるの?どうして、これが大切?
A: 影響力と使命を持って、神様のために生きるため! -> (10節)

(ピリピ1:10)あなたがたが、真にすぐれたものを見分けることができるようになりますように。またあなたがたが、キリストの日には純真で非難されるところがなく..
-成功するために、試練に合う。

エクセレンス – (最後まで)責任をもち続ける、優れたもの。
-ピュア- 太陽光のように輝く – 霊的なビジョンで。
-傷から自由、傷つけず、攻撃を発しない。

(ピリピ1:11)イエス・キリストによって与えられる義の実に満たされている者となり、神の御栄えと誉れが現わされますように。
-満たされている – もうすでに完了している
-義の実 –全てはイエス!

(ガラテヤ5章)愛、喜び、平安、困難と向き合う力。

例) 1- 牢獄の中にいるパウロ(でも2000年後の私たちのために書物を書いている)

(ピリピ1:12)さて、兄弟たち。私の身に起こったことが、かえって福音を前進させることになったのを知ってもらいたいと思います。

例) 1- 牢獄の中にいるヨセフ(でも、3500年後の私たちのために模範となっている)

(創世記50:20)あなたがたは、私に悪を計りましたが、神はそれを、良いことのための計らいとなさいました。それはきょうのようにして、多くの人々を生かしておくためでした。

-結論:
だから、愛そう・・・全ての状況でもっと大きなイメージが見れるように。
だから、愛そう・・良いもので満たされるように、大変なときに、将来への準備ができるように。

最高!

メッセージノート

最高!

‭創世記‬ ‭28:16-17‬ ‭JCB‬‬
「そこで目が覚めました。「主はここにもおられる。気づかなかったが、ここは神様の家なのだ。おそれ多くも天国への入口だったのだ。」ヤコブは怖くなって思わず叫びました。」

神様はいつも何か最高なことをしている

‭出エジプト記‬ ‭34:10‬ ‭JCB‬‬
「では、あなたと契約を結ぼう。かつて地のどこでも、見たことも聞いたこともない奇跡を行う。イスラエル人はみな、主の力を目の当たりにするのだ。あなたによって、わたしは恐るべき力を示す。」

‭‭イザヤ書‬ ‭43:19‬ ‭JCB‬‬
「わたしは新しいことをしようとしている。 いや、すでに手をつけた。あなたがたの目には見えないか。 わたしの民が故国へ戻るために、荒野に道を造り、 彼らの飲み水として荒野に川を開く。」

教会で最高なことが起こる

使徒 2:42-44(ALIVE訳)
42神殿の都エルサレム——
43イエスの信者たちは使徒たちの教えを毎日聞いて過ごした。 時間だけでなく、何から何までも分かち合い、パンを割き、一緒に祈る日々。使徒たちを通して多くのキセキを目の当たりにし、全ての人が神の偉大さに感動するばかりだった。44神を信じる仲間たちは、愉快に過ごし、なんでも分かち合った。

ルカ 5:24-26(ALIVE訳)
24そのとおりになれば、俺、つまりこの人が、この世で過ちを赦す権力があると認めざるをえない・・・!!!」「立ち上がれ!布団をたたんだら、自分の足で帰るんだ」
25その瞬間、麻痺した男は群衆の前で立ってみせると、布団をたたみ始めた。
見ていた人全員の目が点になった。そんな周りの空気を尻目に、彼は布団を拾うと、神を讃えながら帰って行った・・・・・・。・・・・・・ウ、ウォォォ・・・!バ、バンザーイ!バンザーイ!!バンザ——イ!!!
26誰もが神の力に恐れをなし、絶賛した。その場にでくわした人たちは、口々に言った。“今日、偉大な瞬間に立ち会った”

畏れをもって賛美しよう

へブル 12:28(ALIVE訳)
だから私たちは感謝しなければならない。全く動じない神の王国にしてくれたからだ。そして感謝しているからこそ、神が喜ぶ称賛をささげるべきだ。尊敬と厳粛な思いを込めて。

祝福のバウンス

メッセージノート

祝福のバウンス

(ルカ18:15-16)イエスにさわっていただこうとして、人々がその幼子たちを、みもとに連れて来た。ところが、弟子たちがそれを見てしかった。(16)しかしイエスは、幼子たちを呼び寄せて、こう言われた。「子どもたちをわたしのところに来させなさい。止めてはいけません。神の国は、このような者たちのものです。
-聖書では祝福が400回ほど使われている

どういう意味?

何かに対して良いことばを放つこと。

「良い」+「ことば」

弟子たちは罵っている:何かに対して悪いことばを放つ。

1.神様はいつも祝福のバウンスを始める–それが神様!

(創世記1:28)神は彼らを祝福された。神は彼らに仰せられた。「生めよ。ふえよ。地を満たせ。地を従えよ。海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物を支配せよ。」

2.アブラハムに祝福が飛び込んだ

(創世記12:1-3)主はアブラムに仰せられた。「あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。(2)そうすれば、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる。(3)あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」

3. 信じる人たちに祝福は飛び込む

(ガラテヤ3:9)そういうわけで、信仰による人々が、信仰の人アブラハムとともに、祝福を受けるのです。

(箴言10:22)主の祝福そのものが人を富ませ、人の苦労は何もそれに加えない。

祝福を飛ばす

1.イエスの名によって信仰で受け取る

2.自分の妻や夫、子どもたちに祝福を飛ばす

4.教会に祝福を飛ばす

5.自分にひどいことをした人に祝福を飛ばす

ダイヤモンド!

メッセージノート

ダイヤモンド!

エペソ2:10 (新改訳)
私たちは神の作品であって、良い行いをするためにキリスト・イエスにあって造られたのです。神は、私たちが良い行いに歩むように、その良い行いをもあらかじめ備えてくださったのです。

イザヤ43:4 (新改訳)
わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。だからわたしは人をあなたの代わりにし、国民をあなたのいのちの代わりにするのだ。

ローマ12:2 (リビング訳)
世間の人々の生活態度や習慣をまねてはいけません。むしろ、すること考えることすべての面で、生き生きとした、全く新しい別人となりなさい。そうすれば、神の道がどんなに自分を満足させてくれるか、わかるようになります。

1. ダイヤモンドはプレッシャーと変化を必要とする

ローマ5:3-4 (リビング訳)
3私たちはさらに、さまざまの問題や困難に直面した時も喜ぶことができます。それは忍耐を学ぶのに役立つからです。4忍耐によって、私たちの人格は筋金入りにされ、ひいては神様への信頼を深められるのです。こうしてついに、私たちの希望と信仰は、強く、何ものにも動じなくなるのです。

1コリント10:13 (新改訳)
あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを、耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません。むしろ、耐えられるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます。

2. ダイヤモンドは互いに磨き合う

箴言27:17 (新改訳)
鉄は鉄によってとがれ、人はその友によってとがれる。

ヘブル10:25 (新改訳)
ある人々のように、いっしょに集まることをやめたりしないで、かえって励まし合い、かの日が近づいているのを見て、ますますそうしようではありませんか。

ガラテヤ5:22-23 (新改訳)
しかし、御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、23 柔和、自制です。このようなものを禁ずる律法はありません。

一瞬の時をイエスと

メッセージノート

一瞬の時をイエスと

使徒の働き‬ ‭4:13‬ ‭JCB‬‬
「あまりにも大胆なペテロとヨハネのことばに、議員たちは驚き、たじたじとなりました。二人は明らかに、教育も受けていなければ、宗教の専門家でもないのです。とうとう、イエスといっしょにいたからそうなったのだ、と認めないわけにはいかなくなりました。」

イエスは普通を特別にする

‭‭詩篇‬ ‭30:5‬ ‭JCB‬‬
「主の怒りはつかの間ですが、 その恵みは生きる限り続きます。 たとえ、夜通し泣き明かすことがあっても、 朝には喜びが訪れます。」

1ペテロ 3:10(ALIVE訳)
聖書にこうある。良い日に恵まれ、人生を謳歌したいなら、とげや嘘を口からこぼさないように。

神様の霊は恐れを取り除く

詩篇‬ ‭16:11‬ ‭JCB‬‬
「神は生きる喜びを教え、 永遠に共にいてくださるという 無上の喜びを経験させてくださいます。」

1ヨハネ 4:18(ALIVE訳)
神の愛が完全であるが故、その愛あるところに恐れなし。人が恐れを抱くのは、神に罰せられるかと、不安をいだいているからだ。神の完全な愛は、そんな恐れをぬぐい去る。恐れている人は、神の愛を理解できていない。

あなたの一瞬の時をイエスと期待する

使徒 2:1-4(ALIVE訳)
(1)五旬祭の日——【五旬祭は過越祭から50日目という意味。もともとは収穫を神に感謝して祝う祭だったが、ある時を境に預言者モーセが、神より十戒を授与された日としてお祝いする祭となった】イエスに従う大勢の人たちが、ひとつの場所に集っていた。
(2)そんな時——・・・グォォォオッッ!!・・・ゴトゴトゴト・・・ガタガタガタ!!・・・地面が割れんばかりの激しい風のような音が、天から鳴り始めるではないか!その音は、家中へ響き渡った。
(3)ぶぉ!ぶぉ!ぶぉ・・・(な、なんなんだ!)舌の形をした炎が現れたかと思うと、各々の頭上に留まった!
(4)——ぶぉぉぉぉぉぉん——ははは——!!!そこにいた誰もが神の霊に満たされた!そして、今まで学んだこともない外国語を、満たされた神の霊の導くままに話し始めたのだ!

へブル 12:28(ALIVE訳)
だから私たちは感謝しなければならない。全く動じない神の王国にしてくれたからだ。そして感謝しているからこそ、神が喜ぶ称賛をささげるべきだ。尊敬と厳粛な思いを込めて。

からし – スパイシーになる

メッセージノート

からし – スパイシーになる

マタイ 13:31-32(ALIVE訳)
「神の王国は誰かが庭に蒔いた小さな小さなからし種のようなものだ」別のなぞかけを話し始めるイエス――
「種の中でも最も小さい種だが、成長したときには庭にあるどの木よりも大きく育つ。鳥たちが枝に巣をつくるのに十分すぎるほどの大きさへ成長する」

なぜ天国はからし種のようなの?

1. 教会のイメージ

-休息

-希望

-みんなウェルカム

1コリント 12:12.18(ALIVE訳)
12人の体には多くの部分や器官があるが、その各部分が結び合わされて、1つの体が成り立っている。救世主の教会についても、同じことが言える。

18しかし、体の各部分がすべて同じだったら、体として成り立たない。
体のために多くの部分を造り、各部分を思い通りに配置された。

2. つまらなくない – からしはスパイシー

からし – スパイシーになる

わさび – 日本のからし

影響される=神様の息がかかる

マタイ 6:9-13(ALIVE訳)
9こう祈れ!
天の父さん、
あなたの名がいつまでも誰よりも讃えられるように!
10あなたの王国よ、来い!
あなたの思いどおりになる天のように、ここでも実現されよ!
11毎日必要な食料の調達を!
12俺たちが赦したように赦して!
13どうか俺たちを誘惑から守り、
悪から救ってくれ!――【決して神に命令しているのではなく、親子の関係を表した祈りだった】

1コリント 4:20(ALIVE訳)
神の統治はその人が何を言うかではなく、その人の人生と行いに見れる。

3. 可能性 – からし種は小さく始まるけど大きく成長する

マタイ 17:20(ALIVE訳)
「悪魔を追い出せないのは、神に抱く信頼の薄さのせいだ。俺が言うことを信じろ。もし、おまえがからし種ほど小さな信頼があるなら、あの山に向かって“ここからあっちへ動け”と信じて命じるならその通りになる。おまえにだってなんでもできる」

4. 小さな役割でも、仕える準備をしよう

マタイ 20:28(ALIVE訳)
この人のように。この人は仕えられるためではなく、仕えるために来た!!!その命と引き換えに多くの人を救うために!!!」

水分補給しっかり!

メッセージノート

水分補給しっかり!

(ヨハネ4:7-18 リビング訳)まもなくサマリヤ人の女が一人、水を汲みに来ました。イエスは、「すみませんが、水を一杯下さい」と声をおかけになりました。(8)そのとき弟子たちは、村に食べ物を買いに行っており、ほかにはだれもいませんでした。(9)女はびっくりして言いました。「まあ、あなたはユダヤ人ではありませんか。サマリヤ人の私に、どうして水をくれなどと頼むのですか。」当時、ユダヤ人はサマリヤ人を見下し、口をきこうとさえしなかったのです。(10)「もし、神があなたにどんなにすばらしい贈り物を用意しておられるか、また、わたしがだれなのかを知っていれば、あなたのほうから、いのちの水を下さいと願ったでしょう。」(11)「そんなこと言っても、あなたは水を汲むおけも綱も持っていないのですよ。この井戸はとても深いのです。そのいのちの水を、いったいどこから汲むのですか。(12)あなたは、私たちの先祖ヤコブ様よりも偉いと言うのですか。ヤコブ様はこの井戸を私たちにくれました。ヤコブ様も、その子孫も家畜もみんな、この井戸の水を喜んで飲んだのです。これより良い水をくれると言うのですか。」(13)イエスは言われました。「この水を飲んでも、すぐにまた、のどが渇きます。(14)けれども、わたしがあげる水を飲めば、絶対に渇くことはありません。わたしがあげる水は、それを飲む人のうちで永久にかれない泉となり、いつまでもその人を永遠のいのちで潤すのです。」 (15)「先生。そのような水があるなら、私に下さい。そうすればのども渇かないし、毎日こんな遠くまで歩いて、水汲みに来なくてすむもの。」(16)「帰って、夫を連れて来なさい。」(17-18)「……。私、結婚なんかしていません。」「そうですね。あなたは五回も結婚したけれど、今いっしょに暮らしている男は、確かに夫ではありません。」

井戸の水VSいのちの水

(ヨハネ7:37-38 リビング訳)祭りの最後の一番大切な日に、イエスは大声で群衆に語りかけました。「だれでも、渇いているなら、わたしのところへ来て飲みなさい。(38)わたしを信じれば、心の奥底からいのちの水の川が流れ出ると、聖書に語られているとおりです。」

いのちの水は絶えることのない川!

(詩篇89:2 リビング訳)あなたの愛と恵みと真実は、永遠に絶えることがありません。

(1コリント13:8a 口語訳)愛はいつまでも絶えることがない。

乾ききったところに、いのちの水の川は開く

(イザヤ43:19 リビング訳)わたしは新しいことをしようとしている。いや、すでに手をつけた。あなたがたの目には見えないか。わたしの民が故国へ戻るために、荒野に道を造り、彼らの飲み水として荒野に川を開く。

ライフグループでの質問と祈り

1. あなたは何で心を満たそうとしていますか?

2. 最悪の日でも、どんな時でもいのちの水の川にアクセスできると信じますか?

3. 祈りましょう。

あなたの手の中には?神様はそれをスーパーチャージしてくれる!

メッセージノート

あなたの手の中には?神様はそれをスーパーチャージしてくれる!

モーセと燃える芝

(出エジプト記 3:4-7, 10 リビング訳)「いったい、どういうことだろう。」不思議に思いながら、そばに近寄りました。その時です。神が燃える柴の中からモーセに呼びかけました。「モーセ、モーセ。」「は、はい。どなたでしょう。」(5)「それ以上近寄ってはならない。くつを脱ぎなさい。あなたが立っている場所は聖なる地だ。(6)わたしはあなたの先祖の神、アブラハム、イサク、ヤコブの神である。」モーセはあわてて顔を覆いました。(7)主は続けて語りました。「わたしの民が、エジプトで非常な苦しみを受けているのを見た。無慈悲な監督のむちを取り除いてほしい、と叫んでいる声を聞いた。(10)そこで、あなたをエジプトの王ファラオのもとへ遣わそう。わたしの民をエジプトから助け出すのだ。」

– モーセは自分の使命をわかっていなかった

(出エジプト記 4:1 リビング訳)モーセは反論しました。「あの人たちは私を信じてくれないでしょう。私の言うことなど聞くはずがありません。『神がおまえに現れたって?それはうそだろう』と言うに決まっています。」

Q. 手の中には何が?
A.  杖

(出エジプト記 4:3 リビング訳)「地面に投げてみなさい。」そう言われて杖を投げると、たちまち蛇に変わったではありませんか。モーセは驚いて、あとずさりしました。

杖がスーパーチャージされた–超自然的、パワフル、権威のシンボル

なんで?

1. モーセのため
–使命の承認 – 復元される

(エペソ 1:4-5 リビング訳)神はこの世界をお造りになる前から、私たちを、ご自分のものとして選んでくださいました。そして、神は私たちを、ご自分の目から見て、何一つ欠点のない、きよい者にしようとお定めになりました。(5)神の御心は、イエス・キリストを遣わし、その死によって、私たちを神の家族の一員として迎えることでした。

2. 神様のため
–計画のための強め

(エレミヤ 29:11 リビング訳)わたしは、おまえたちのために立てた計画をよく知っている。それは災いではなく祝福を与える計画で、将来と希望を約束する。

3. 人々のために
–引き上げと自由

(ルカ 4:18 ALIVE訳)“私に神の魂(ホーリースピリット)が宿った。彼は私を選抜した・・・それは、貧しい人に最高な知らせゴスペルを伝えるため。彼は私を遣つかわした・・・囚人を解放し、盲目の目が開くと伝えるために。彼は私を遣つかわした・・・不平等に扱われた人を自由にし、

(エペソ 2:10)私たちをこのように造り変え、キリスト・イエスによる新しい生活に入れてくださったのは神です。この新しい生活は、神がずっと以前から計画してくださったものであり、私たちが互いに助け合って過ごすためでした。

イエス – 主と侍

メッセージノート

イエス – 主と侍

サムライ 侍士(ジシ)

侍士

侍 – ウェイター、待つ

士–紳士、侍

– 全てがあなたのため、私のためではない

(マルコ 10:42-44 ALIVE訳)その状況を知ったイエスは、みんなを呼び集めた――「外国人には権力者がいるよな。知ってのとおり、権力者は自分の力を見せつけるのが大好きだ。そしてその権力者に仕える指導者たちもまた権力を振りかざすのがたまらなく好きだ。(43)いいか、おまえたちは、そうであっちゃいけない!上に立ちたいなら、喜んで彼らに仕えるんだ。(44)1番になりたいなら、召使いのように彼らに仕えるんだ。

– イエスは自らを主であり、サムライ(侍)であると明らかにした

(マルコ 10:45 ALIVE訳)この人は、仕えてもらうためではなく、仕えるために来た!!!それは、俺の命と引き換えに、人が救われるためだ・・・!!!」

–  他の人の思いで仕えたのではなく、自らの思いで

(ヨハネ 10:17 ALIVE訳)私が、再び生命(いのち)を得るために、生命いのちを差し出すからこそ、父は私を愛しています。–

1. 新しい性質をもって主に仕える

(2 ペテロ 1:3-4 リビング訳)キリストを知れば知るほど、その偉大な力を通して、私たちが神に従う正しい生活を送るために必要なすべてのものをいただくことができるのです。そればかりかキリストは、ご自分の栄光と共に敬虔や品性をも、私たちに与えてくださるのです。

2. 喜びと力強さとをもって仕える

(詩篇 100:2 リビング訳)喜びをもって主に仕え、喜びの歌を歌いつつ、神の御前に進み出なさい。

(ネヘミア 8:10b リビング訳)神様を喜ぶことこそ、あなたがたの力なのだ。

3.目的とビジョンをもって仕える

(ローマ 12:6a ALIVE訳)神はすべての人に十人十色の、特別でユニークな能力を恵んでくれた。

4.仕えるために神様に触れられた(油注ぎ)

(出エジプト 36:2 口語訳)そこで、モーセはベザレルとアホリアブおよびすべて心に知恵ある者、すなわち、その心に主が知恵を授けられた者、またきて、その工事をなそうと心に望むすべての者を召し寄せた。

5.私たちは報われている – 今も天国でも

(マルコ 10:29-31 ALIVE訳)「約束する!!!誰でも最高な知らせ(ゴスペル)である“俺”のために自宅や兄弟姉妹、父と母に子ども、財産までも差し置いた者は、(30)敵も増えるが、100倍の家や兄弟姉妹、母、子、財産を与えられる!後に行く世界では永遠の命さえ与えられる・・・!!!(31)その時には、この世でいばった者の身分は最も低くされ、へりくだった者の身分は最も高くされる!!!」

「私とヴィヴは日本でおもてなしを受けるために来たのではない。イエスに仕えるために来た。そして、特別な目的をもって、神様の栄光を日本の素晴らしい人たちに反映するために来たのだ。」

(ピリピ 2:5-11 ALIVE訳)イエス・キリストの考え方なのだから見習いなさい。(6)彼は神なのに、人の最善を思い、 神としての権利を要求したり、それに執着したりはしなかった。(7)かえって、その偉大な力と神という地位を捨てて、 奴隷の地位を受け入れ、人間と同じように、その生涯を歩んだ。(8)そればかりか、神のためにさらに腰を低くし、まさに極悪人同様に、十字架上で殺されてまでも神に従った。(9)しかし、だからこそ、神はイエスの地位を頂点まで引き上げ、どの名よりも最高の名を授けた。(10)それは、その名のもとに、すべてのものが、天でも地上でも地下でもひざまずき、(11)すべての口が“イエス・キリストが王だ”と告白し、父なる神がほめたたえられるためだ。