街を満たす

メッセージノート

使徒 13:47-49(ALIVE訳)
47神が私たちにこう命じた、“おまえを外国人たちの灯火とした。世界中の人が救われる方を知るために”」——【聖書:イザヤ書49:6より引用】
48おぉぉぉ!!!これを聞いた外国人たちは興奮を隠しきれない。パウロたちの話を喜んで信じ、大切に心に閉まった。永遠の命を受けとるにふさわしい者として選ばれたのは、外国人である彼らだったのだ。49こうしてピシデヤ地方の都アンテオケを取り巻く全ての地域に王・イエスのメッセージは広まっていった。

神様の約束

あなたは輝く光

マタイ 5:14-16(ALIVE訳)
14あなたは世界の人が見るために輝く光だ。まるで隠せない丘の都市のように。15ランプに火を灯し、器をかぶせはしない。部屋中を照らせるようにランプスタンドの上に置く。
16同じように周りを照らす光となれ!素晴らしさのあまり、際立つあなたの生き様を見た者が、天の父さんを称賛するからだ」

イエスを運ぶ

マタイ 28:18-20(ALIVE訳)
18そして使徒たちの元へ来たイエスは——「俺の手に天地すべての権限がゆだねられた!!!19だから行け!全世界のあるゆる人を俺の弟子とし、父と子と神の霊の名によって洗礼を授け、20おまえたちに命じたいっさいのことに従うよう指導しろ!!!忘れるな、俺は世の終わりまでおまえたちと共にいるのだ!!!」

救いのために日本は準備ができている

2コリント 6:2(ALIVE訳)
神はこう言った。正しい時にあなたの願いを聞きいれ、救いの日にあなたを助けた——【聖書:イザヤ書49:8より引用】この“正しい時”は今日であり、“救いの日”は今日である!

どのやってこの街を満たす?

神様の言葉を讃える
使徒 5:28(ALIVE訳)
「あの男の名前を使って教えてはならないと、あれほど伝えたはずですが・・・。しかし、あなたがたときたら、教えないどころか、エルサレム中に広めましたね!!それどころか、あの男の死を我々のせいにするとは・・・この無礼者どもめ!!!」

喜んで仕える
詩篇‬ ‭100:1-2‬ ‭JCB‬‬
「大地よ。主に向かって喜びの声を上げなさい。 喜びをもって主に仕え、 喜びの歌を歌いつつ、神の御前に進み出なさい。」

神様の約束を信じる – あなたとあなたの街のための
マタイ 21:21-22(ALIVE訳)
「21信じて疑わないなら、おまえたちにも俺がこの木にしたことができるさ。
いや、もっとすごいことができる。この山に向かって“海に入ってこい!”と確信を持って命じるなら、そうなるさ。22信じて祈るなら、なんでも手にはいる!」

あなたは何にフォーカスしている?

メッセージノート

ピリビ4:8 新改訳
最後に、兄弟たち。すべての真実なこと、すべての誉れあること、すべての正しいこと、すべての清いこと、すべての愛すべきこと、すべての評判の良いこと、そのほか徳と言われること、称賛に値することがあるならば、そのようなことに心を留めなさい。

1. すべての真実なこと

ヨハネ8:32 新改訳
そして、あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。」

ローマ8:28 JCB
そして私たちは、神様を愛し、神様のご計画どおりに歩んでいるなら、自分の身に起こることはすべて、益となることを知っているのです。

2. すべての正しいこと

ヘブル13:18 新改訳
私たちのために祈ってください。私たちは、正しい良心を持っていると確信しており、何事についても正しく行動しようと願っているからです。

マタイ4:4 新改訳
イエスは答えて言われた。「『人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる』と書いてある。」

3. すべての愛すべきこと

エペソ4:26-27 新改訳
怒っても、罪を犯してはなりません。日が暮れるまで憤ったままでいてはいけません。(27) 悪魔に機会を与えないようにしなさい。

私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。

メッセージノート

(詩篇 100:2) 喜びをもって主に仕えよ。喜び歌いつつ御前に来たれ。

(ピリピ 4:13)私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。

-力を持っている、強い、健康的、できる、乗り越える力

(ピリピ 4:11)乏しいからこう言うのではありません。私は、どんな境遇にあっても満ち足りることを学びました。

-満足=自分は神様と一緒だから十分
-どんな時・どんな状況でも

(ピリピ 4:12)私は、貧しさの中にいる道も知っており、豊かさの中にいる道も知っています。また、飽くことにも飢えることにも、富むことにも乏しいことにも、あらゆる境遇に対処する秘訣を心得ています。

-秘訣を学んだ –
– ニーズがある状況を乗り越える
– 溢れている時を乗り越える
– 秘訣を学んだ:どうやって?

1.神様と神様の言葉を知る
(詩篇 119:103)あなたのみことばは、私の上あごに、なんと甘いことでしょう。蜜よりも私の口に甘いのです。

-失敗したら終わりじゃない(転んでも起き上がり、神様の力と一緒にまたトライする)

2.自分の強みと限界を知る(情熱と情熱じゃないもの)
-喜びを持ち神様に仕える
-失敗は終わりじゃない(起き上がらない以外)

3.教会のみんなと一緒に人生を歩む
(ローマ 12:15)喜ぶ者といっしょに喜び、泣く者といっしょに泣きなさい。

どのシーズンでも実を結ぶ

メッセージノート

マルコ 11:12-14, 20-15(ALIVE訳)
12翌日——イエスと一味はベタニアを発った。ぐぅぅぅ・・・イエスはお腹の虫が鳴るほどおなかが減っていた。13イエスが遠くを見ると「お!」これはこれは、遠くに葉が茂るイチジクの木が見える。イエスは実がなっているかどうかを確かめに、その木に近寄った。しかし、実が生る季節ではなかったので、あるのは葉っぱのみ。ヒュ~・・・
14「人は、もう二度とお前の実を口にすることはない・・・」イエスがイチジクの木に向かって言ったことは、仲間たちにまで聞こえた。

20翌朝——おぉ!昨日、イエスが呪ったイチジクの木が見えた。だが、様子が明らかに変だ。つい昨日まで元気いっぱいだったその木が、根元から枯れ、変わり果てていたのだ。
21「せ、先生ッ!見てくれ!あんたの言ったとおりになってるよッ!!」これを見た仲間たちの中でも、特にペテロが強く反応した。22「神を信じるんだ。
23おまえたちがこの山に向かって、“海に入れ”と命じ、そうなると信じて疑わないなら、神がそのとおりにする。
24また、求めていることを神に祈り求め、それがすでに与えられたと確信するなら、その通りになる!!!
25だが、もし誰かを赦せずにいるなら、赦すのが先だ。そうすれば、天にいる父さんも、おまえたちの過ちを赦してくれる・・・!!!」

信仰は今、起こっていることとはいつも逆のこと

ローマ 4:17-21(ALIVE訳)
17“神はアブラハムを多くの国民の父とされた”——【聖書:創世記17:5より引用】
この約束を聞いたアブラハムは、神を信じた。死人に命を吹き込み、命令ひとつで常識をひっくり返すのが神だ。18神は信仰の父アブラハムに言った。“あなたに1人の男の子を授けよう。その子から多くの子孫が生まれ、偉大な民族となる” ——【聖書:創世記15:5より引用】この時アブラハムは、そんな約束はとうてい実現するとは思えなかったにもかかわらず、神を信じたのだった。
19信仰の父アブラハムは神を強く信頼していた。100歳の自分が、もう父親になれる年ではないことも、また90歳の妻サラが子どもを産める身体ではないことも、知っていたが、お構いなし。20少しも疑うことなく、ひたすら神を信じ、その確信と信頼はますます強くなっていった。その約束が実現する前から、約束が叶うことを感謝し、神を讃えるほどだった。
21神がした約束ならどんなことでも実現すると、堅く信じていたのだ。

不可能に見える? そう、神様にいこう

ルカ 18:27(ALIVE訳)
「人間にできないことが神にはできる!」イエスは、仲間たちの疑問を断ち切った。

信仰は行動と繋がっている

ヤコブ 2:17(ALIVE訳)
同じように、どれだけ信じていても、何もしないのであれば、死んだ信仰だ。

どうやって全てのシーズンで実を結び続ける?

1テサロニケ 5:16-18(ALIVE訳)
16いつも喜びにあふれていろ!17絶えず祈れ!18何があっても、感謝の心を持て!これこそ、神が、イエス・救世主に属するみんなに、望むことだ。

1. 喜ぶ
ピリピ 4:4(ALIVE訳)
イエス様がともにいることをいつも喜べ!もう一度言おう。喜べ!

2. 考えを祈りに変える
2コリント 10:5(ALIVE訳)
神と人の間に立って邪魔をする高慢な意見を木っ端微塵にする。 この武器を用いて、私は、反抗する者を捕虜として神に連れ戻し、改心させ、救世主に従わせる。

3. 感謝する
‭詩篇‬ ‭136:1‬ ‭JCB‬‬
「絶え間なく恵みを注いでくださる主に感謝しなさい。」

神様の方程式

メッセージノート

 

マタイ 6:31-33(ALIVE訳)
31何を食べて飲んで着るかなどと心配するな!32それは神を知らない人の考え方だ。安心しろ。あなたたちがこれらを必要としていることくらい、天の父は知っている。33まず何よりも自分を神に制してもらう“神の王政”と神の望みが全うされる“神の義”について考考えろ!そうすれば必要なものはすべて与えられる!!!

1. イエスと決断する

‭‭箴言 知恵の泉‬ ‭3:4-6‬ ‭
5「神にも人にも喜ばれ、 正しい判断力と英知を得たいなら、 とことん主に信頼しなさい。 決して自分に頼ってはいけません。6何をするにも、主を第一にしなさい。 主がどうすればよいか教えてくださり、 それを成功させてくださいます。」

2. イエスと待ち望む

イザヤ書‬ ‭40:31‬
「しかし、主を待ち望む者は新しい力がみなぎり、 わしのように翼を張って 舞い上がることができます。 どれだけ走っても疲れず、 どんなに歩いても息切れしません。」

3. イエスと生きる

ヨハネ 14:6(ALIVE訳)
「真理と生命である、俺が道だ!!!俺を通らずして、父さんのもとに行けるものはいない!!!

充分なほどの恵み

メッセージノート

ヨハネ 1:16(ALIVE訳)
神の恵みと真理でいっぱいだった“彼”に私たちは次から次へと祝福された。

どのエリアでイエスは満たしたい?

いのちを満たす

ヨハネ 10:10(ALIVE訳)
強盗は、盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするために来ます。しかし私が来たのは、生命を、あふれるほど豊かに与えるためです。

チャーチを満たす

マタイ 22:8-10(ALIVE訳)
8王はその家来に言った。“披露宴は準備万端だ!あいつらを招待してやったが、来るに値しない奴らだ。9それなら、あらゆる地域や通りに出て行き、目につく者全てを招待するんだ!
さあ急げ!10そこで、家来は道へ出ていき、目につく限りの悪い人も良い人もそこに集め、結婚披露宴の会場へ連れて行くと、会場はあっという間に客人で溢れかえった。

天国を満たす

黙示録 7:9(ALIVE訳)
その後、私の目には、おびただしい群衆が映った。あらゆる国民、民族、言語の人たちで、とても数えきれたものではない。彼らは白い衣をまとい、シュロの枝を手にして、王座と子羊なるイエスとの前に立っていた——【シュロの枝は、戦に勝利して戻ってくる王を迎える時に手にした】

どうやったら満たされる?

謙虚でいよう

ヤコブ 4:6(ALIVE訳)
謙虚なら今まで以上に最高な祝福をされるのだ。この聖書箇所のとおりだ。
神はてんぐっぱなと対立し、謙虚心に恵みを注ぐ——【聖書:箴言3:34より引用】

‭‭詩篇‬ ‭75:6-7‬ ‭JCB‬‬
「神のお力添えがあってこそ、 誉れも権力も手にすることができるのです。 神は、思いのままに人を栄えさせたり、 低くさせたりなさいます。」

寛大に生きる

ルカ 6:38(ALIVE訳)
与えろ!そうすりゃあ、さらに与えられる。十二分にだ。抱えきれないほどの幸を注ぎ込む。あまりの量にひざまでこぼれおちる。神は、おまえたちの与え方に合わせて、与える・・・!!!」

聖霊にいつも満たしてもらう

エペソ 5:18-20(ALIVE訳)
18酒を飲みすぎてはいけない。そこには多くの悪が潜んでいる。
むしろ、神の霊に満たされて支配してもらうのだ。19詩篇と賛美歌を引用し、神の霊が導く歌をうたい、心からイエス様に向かって音楽をかなでつつ、互いに語り合いなさい。
20いかなる状況にでも王たるイエス・救世主の名によって、父なる神に感謝するのだ!

祈りの家

メッセージノート

マタイ 21:12-14(ALIVE訳)

12イエスが神殿の敷地内に入るやいなや——「!!!」そこにいた商売人から、買い物客まで、すべてを追い払った。
バンッ!バタンッ!チャリリリーンッ!!!両替人のつくえも、ハト売りのベンチもひっくり返した。
13「“私の神殿はすべての国の祈りの家と呼ばれる”と聖書にあるにもかかわらず、神殿を泥棒の巣にするとはどういう事だッ!!!」——【聖書:イザヤ書56:7、エレミヤ書7:11より引用】
14そして、盲人や足の不自由な人たちが、神殿の敷地に入って来ると、イエスは彼らを治した。

私達の家

失われた人へ手をのばす

ルカ 19:9-11(ALIVE訳)
「今日この一家は救われたッ!!!税金取りだろうが、アブラハムの子に変わりはない!この人は、人生に迷った人を探しだし、救うために来たッ!!!」

違いを生む

マタイ 20:28(ALIVE訳)
この人のように。この人は仕えられるためではなく、仕えるために来た!!!その命と引き換えに多くの人を救うために!!!」

祈りの家

‭‭イザヤ書‬ ‭56:7‬ ‭JCB‬‬
「わたしは彼らをエルサレムにあるわたしの聖なる山へ連れて行き、わたしの祈りの家で喜ばせる。わたしは彼らのいけにえや供え物を受け入れる。わたしの神殿は『すべての民の祈りの家』と呼ばれるからだ。」」

どうやって祈る?

癒しのために信仰を持って祈る

ルカ 7:12-16(ALIVE訳)
12イエスが町の門に近づいた時、ある葬列にでくわした。その遺体は、ある未亡人の一人息子。大勢の町人が彼女の後について行き、故人との別れを惜しみながら涙を流した。13この母を見て心を痛めたイエス。「もういい、泣くな」そう彼女に声をかけると、14イエスはそのまま、ふたの開いた棺に触れた。(えっ・・・?)すると棺を担いでいた男たちは足を止めた。「青年よ、起きなさい!」15すると、少年が起き上がった・・・!「ん?みんなどうしたの?」イエスは、にっこりして、母の方を向いた。「さあほら、あなたの子ですよ!」
16その場にいた人たちは恐れをなした。「偉大な預言者が我らと共に!」「神様はご自分の民の面倒をみてくださった!」そこにいた誰もが神を讃え始めた!

熱心に祈る

ヨハネ 2:15-17(ALIVE訳)
15ぎゅッ イエスは、縄でムチを作ると——パチンッ!!!そのムチで牛や羊たちをその場から追い出すではないか!
そこで終わらない、両替人の前まで行くと——どりゃー!彼らの机を勢いよくひっくり返したではないか!
あたりは騒然。辺り一面に撒き散らされたお金。16そして、イエスはハト売りを睨みつけると——
「それをとっとと持ち出せ!父さんの家を商売の場にするなッ!!!」17——!——この光景を見ていた仲間たちの頭に聖書個所がよぎった——
「 🎼 あなたの神殿への愛が、私を打ち砕く」——【聖書:詩篇69:9より引用】

‭‭詩篇‬ ‭69:9‬ ‭JCB‬‬
「神のことを熱心に思うあまり、 心は焼け尽きそうです。 私があなたを弁護したため、 敵は、あなたに対してするように、 私に侮辱のことばを投げつけてきます。」

想像力を持って祈る

‭‭ハバクク書‬ ‭1:5‬ ‭JCB‬‬
「主は答えました。 「見よ、そして驚け。 わたしがしようとしていることを知ったら、 驚愕するだろう。 それはあなたが生きているうちに起こる。 目で見なければとても信じられないようなことだ。」

夢抱く者と神様の目的

メッセージノート

(エペソ 3:20 ALIVE訳)神の力が私たちの内に働くとき、神は私たちが求めるものや、考えることをはるかに上回ったことを行うことができる。

(創世記 37:3-7 JCB)イスラエルはヨセフを、どの息子よりもかわいがっていました。年をとってからの子だったからです。それで、彼には飾りつきの特別仕立ての服を作ってやりました。(4)こうあからさまにえこひいきされては、兄たちもおもしろくありません。ヨセフが憎らしくて、優しいことばなどかけられないのです。(5)そんなある晩、ヨセフは夢を見ました。その話をさっそく事細かに話したものですから、ますます兄たちに嫌われてしまいました。(6)「聞いてよ。僕、こんな夢を見たんだ。」得意げに、ヨセフは言いました。(7)「みんなが畑で束をたばねていたんだ。そうしたら僕の束が、いきなりすっくと立ち上がった。それからどうなったと思う?兄さんたちの束が回りに集まって来て、僕の束におじぎをするんだ。」

1.夢は誰もが持つことができる
-育った家庭の環境は関係ない
-自分の過去も関係ない
-今持っているものも関係ない
-年齢、性別は関係ない

(使徒 2:17 ALIVE訳)神は言われる。私は終わりの日、私の魂をすべての人に注ぐ。おまえたちの息子、娘は預言をし、青年は聖なる幻(ビジョン)を見、老人は特別な夢を見る。

2.神様から来る夢は私たちを引き上げてくれる。支えてくれる。前進させてくれる。
ペテロ:岩で私の教会をこの岩に建て上げる

(マタイ 16:18 ALIVE訳)だから、岩であるペテロ。俺はこの岩の上に教会を建ちあげよう!!!死の力でさえも、俺の教会を倒すことはできない。

3.信仰が溢れた場所で夢は広がる
-ヨセフの父・ヤコブもビジョンを持っていた

4.夢は将来のことを表している。今ではない。
(ハバクク 2:3 JCB)だが、わたしが計画しているこのことは、今すぐには起こらない。ゆっくりと、着実に、確かに、幻が実現する時が近づいている。遅いように思えても、失望してはならない。これらのことは必ず起こる。忍耐していなさい。ただの一日も遅れることはない。

5. 終わりは始まりと光景が違う。しかし、私たちがそれを見るとき、空にある星のように見る
(創世記15:5 JCB)それから主はアブラムを外へ連れ出し、満天の星空の下に立たせました。「空を見なさい。あの星を全部数えられますか? あなたの子孫はあの星のようにとても数えきれないほどの数になる。」

6.責任感を持つことによって夢がふくらむ
-ジャケットを着る

(箴言 29:18)幻がなければ、民はほしいままにふるまう。しかし律法を守る者は幸いである。

7.ネガティブなことよって夢が奪われる場合がある
-しかし、真のビジョナリーは夢を手放さない

8.神様から来る夢はいつも神様の目的と繋がっている
a.神様を知る

b.イエスの愛を人々に伝える

C.違いを生む

(エペソ1:4)神はこの世界をお造りになる前から、私たちを、ご自分のものとして選んでくださいました。そして、神は私たちを、ご自分の目から見て、何一つ欠点のない、きよい者にしようとお定めになりました。

(エペソ2:10私たちは神の作品であって、良い行ないをするためにキリスト・イエスにあって造られたのです。神は、私たちが良い行ないに歩むように、その良い行ないをもあらかじめ備えてくださったのです。

考えている以上に近い

メッセージノート

マタイ 10:5-8(ALIVE訳)

(5)イエスは次の指示とともに十二使徒たちを送り出した。「外国人やサマリヤ人のところには行かず、(6) 神の民のところへ行くのだ!彼らは、神のおりから出た迷える羊。
(7) 彼らに、神の王国軍が来たと伝えるんだ!(8)病を治し、死者を生き返らせろ!皮膚病を治し、悪魔を追い払え。 無償でやった力だ。無償で助けろ!

‭‭詩篇‬ ‭145:18‬ ‭JCB
「そして、真心から願い出る人の そば近くにいてくださるのです。」
‬‬

神様に近づくことから引き離すものはなに?

高慢な霊

ヤコブ 4:6(ALIVE訳)
謙虚なら今まで以上に最高な祝福をされるのだ。この聖書箇所のとおりだ。神はてんぐっぱなと対立し、謙虚心に恵みを注ぐ——【聖書:箴言3:34より引用】

変化に抵抗すること

ルカ 5:37-38(ALIVE訳)
(37)また、新しいワインを古い革袋に入れる人なんていない。んな事したら、発酵時に発生する圧力に負けて袋が破裂してしまう。ワインがこぼれて、革袋が台無しだ。(38)新しいワインは新しい革袋に入れるのがお決まりだ。

許せない心

エペソ 4:29-32(ALIVE訳)
(29)人を引き下げることを口にしてはいけない。 ただ相手の益となり、助けとなり、引き上げることだけを口にしなさい。そうして相手の耳に恵みをほどこすように。(30)神の霊を悲しませることがないように。神に属すること、そして自由になる最後の日まで守られることの証印として、神が神の霊をくれたということを忘れないように。
(31)人に対する苦みと怒りを捨てなさい。怒り爆発することがないように。怒鳴ったり、暴言を吐かないように。(32)むしろ、互いに親切に、愛し合い、救世主をとおして赦してくれた神にならい、赦し合いなさい。

どうやったら神様に近づける?

次の一歩を踏み出す

ヤコブ 4:8(ALIVE訳)
(8)神に接近すれば神も接近する。神と世の中の快楽の両立という罪に染まった者よ。足を洗え! 考えを改め、

心を尽くして神様を求める

‭‭エレミヤ書‬ ‭29:11-13‬ ‭JCB‬‬
(11)「わたしは、おまえたちのために立てた計画をよく知っている。それは災いではなく祝福を与える計画で、将来と希望を約束する。(12) その時になったら、わたしはおまえたちの祈りに耳を傾ける。(13) 真剣に探し求めるなら、おまえたちはわたしを見つけることができる。」

許すことの中に生きる

エペソ 2:13(ALIVE訳)
しかし今では、イエス・救世主に属する者となっている。
以前は、神から遠く離れていたあなたがたも、イエス・救世主がその血によって成し遂げてくれたことのゆえに、今では、神のそば近くに引き寄せられているのだ。

1ヨハネ 1:9(ALIVE訳)
しかし、心の闇に漂う間違いや過ちを正直に告白することで光に照らすなら、神は約束どおりに過ちを赦し、その闇から解放してくれる。

神様との旅

メッセージノート

人生は旅、ダッシュではない – 旅人 – 神様が先に示してくれているものに向かって行く

(詩篇 84:4-7)なんと幸いなことでしょう。あなたの家に住む人たちは。彼らは、いつも、あなたをほめたたえています。(5)なんと幸いなことでしょう。その力が、あなたにあり、その心の中にシオンへの大路のある人は。(6)彼らは涙の谷を過ぎるときも、そこを泉のわく所とします。初めの雨もまたそこを祝福でおおいます。(7)彼らは、力から力へと進み、シオンにおいて、神の御前に現われます。

– やることを達成する

(ピリピ 1:6 JCB)あなたがたのうちに良い働きを始められた神は、必ずそれを恵みのうちに成長させ、やがてキリスト・イエスが帰って来られる日までに、それを完成してくださると、私は堅く信じています。

–支えてくれる3つの言葉

祝福が支えてくれる

(創世記 12:1-3)その後、主はアブラムに仰せられた。「あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。(2)そうすれば、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる。(3)あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」

ビジョンが支えてくれる

(創世記 15:5-6)そして、彼を外に連れ出して仰せられた。「さあ、天を見上げなさい。星を数えることができるなら、それを数えなさい。」さらに仰せられた。「あなたの子孫はこのようになる。」(6)彼は主を信じた。主はそれを彼の義と認められた。

神様の存在が支えてくれる

(出エジプト記 33:12-14)さて、モーセは主に申し上げた。「ご覧ください。あなたは私に、『この民を連れて上れ。』と仰せになります。しかし、だれを私といっしょに遣わすかを知らせてくださいません。しかも、あなたご自身で、『わたしは、あなたを名ざして選び出した。あなたは特にわたしの心にかなっている。』と仰せになりました。(13)今、もしも、私があなたのお心にかなっているのでしたら、どうか、あなたの道を教えてください。そうすれば、私はあなたを知ることができ、あなたのお心にかなうようになれるでしょう。この国民があなたの民であることをお心に留めてください。」(14) すると主は仰せられた。「わたし自身がいっしょに行って、あなたを休ませよう。」