イエスを飛び上がるほど喜ばせる!

(ルカ 10:21 ALIVE訳)神の霊に満たされたイエスは、天にも昇るような思いになった!「天地の王!父さん神!!ありがとう!!!俺は感謝でいっぱいだー!!!こんな素晴らしい真理を、知ったかぶりの思い上がりには隠し、子どものように素直な人たちに明かしてくれた!ああ、知ってるさ父さん!これがあなたの望んだ王道だ!!!」

ストーリーの背景

-72人

(ルカ 10:1-2, 9 ALIVE訳)この後のことだった――イエスは一味の中から72人選抜すると、足を運ぼうと考えていたすべての町や村へ2人1組にして送り出した。(2)「収穫できる人間は山ほどだ・・・なのに俺の仲間を増やす手はこれっぽっちだ。いいか、収穫は神のものだ!責任者である神に、もっと働き手を送るように頼むんだ!!(9)町の病人を治し、“神の王国が来た!”と伝えろ!

(ルカ 10:17-20 ALIVE訳)それからしばらくして、選りすぐりの72人が満面の笑みで任務から帰ってきた。 「師匠の名を使うと、悪魔でさえ従うんだぜッ!!!」 彼らはみな喜びにあふれてイエスに報告を始める。(18)「そうか、そうか!!俺も悪魔王が稲妻のごとく落ちるのを見た!(19)やつらは、敵だ。だが、自覚しろ!おまえたちには、ヤツを大きく上回る力を授けた!その力は、ヘビやさそりのような恐ろしい敵を軽々と踏みにじる力だ。おまえたちに指一本触れることはできない。(20)そうだ、悪魔でさえおまえたちに服従する。喜べ!この“力”ではなく、おまえたちの名が天の書に刻まれていることをッ!!!」

喜びで飛び上がるとは?
(旧約聖書84回, 新約聖書16回)

もっと+ジャンプ、もっと+飛び跳ねる(内側も外側も)

ダビデも歌って飛び上がるのが好きだった(詩篇:57回)

(詩篇 100:2 JCB)喜びをもって主に仕え、喜びの歌を歌いつつ、神の御前に進み出なさい。

(詩篇 118:24 新改訳)これは、主が設けられた日である。この日を楽しみ喜ぼう。

(詩篇 126:5-6 JCB)涙を蒔く人は、やがて喜びを刈り取ります。(6)種を手にし、泣きながら出て行った人々が、やがて収穫の束をかかえ、歌いながら帰って来るのです。

ペテロ

(使徒 2:26 ALIVE訳)だから躍る我が心、だから湧き出る喜びの歌!体が朽ちても、朽ちないこの希望。

詩篇16を引用

ピリピの看守

(使徒 16:34 JCB)それから、二人を自宅に案内し、食事を出してもてなし、全家族がクリスチャンになったことを心から喜び合いました。

天国

(黙示録 19:7 ALIVE訳)さあ、大いに喜び楽しみ、神をほめたたえよう!さあ子羊たるイエスの結婚の時、花嫁のしたくも整った!

なぜイエスは喜びで飛び上がったのか?

1.イエスはそうだから!

(ガラテヤ 5:22-23 ALIVE訳)しかし、神の霊に人生の主導権をわたすなら、このような結果が生まれる。それは、愛、喜び、精神的安定、辛抱強さ、親切心、善意、律儀、(23)穏やかさ、冷静さである。ここに、掟に反するものは何ひとつない。

2.72人の弟子が宣教に参加した。人々は祝福された。そしてイエスのもとに戻ってきた!

(マタイ 16:18 ALIVE訳)だから、岩であるペテロ。俺はこの岩の上に教会を建ちあげよう!!!死の力でさえも、俺の教会を倒すことはできない。

3.神様はハングリーな人に常に真実を明かしている