イエスは再び帰ってくるー今日をどう生きる?

使徒 1:9-11(ALIVE訳)
9ブワンッ——「!」
話し終わると、使徒たちの目の前でイエスは天に引き上げられた!使徒たちに反応する間も与えず、そのまま雲のようなものに包まれて姿を消してしまった・・・。10使徒たちはまばたきも忘れ、ただ呆然と空を見上げたまま立ちすくんでいた。
スゥッ・・・そこへ現れたのは真っ白な衣に身を包んだ2人の男たち。11「ガリラヤ出身のみなさん」「!」「なにをそんなに突っ立って空を見つめているのですか?あなた方のもとから天に引き上げられたイエスは、同じようにして戻ってきますよ・・・!!!」2人は、紛れもなく天使であった。

マタイ 24:27(ALIVE訳)
この人は空の端から端までをかけめぐる稲妻のように神々しい光を放ちながら来る。そう、誰の目にも一目瞭然!!!

1.イエスが再び帰ってくることで安心させられるーこの命は終わらない

1テサロニケ 4:15-18(ALIVE訳)
15私は、イエス様から聞いたままを伝えるが、イエス様が戻る時、私たちが生きていたとしても、死んだ人たちをさしおいてイエス様に会うことはない。16イエス様本人が大号令の声をあげ、天使長の声と、神の召集された角笛隊の響きを鳴らして天より下る。その時、まず最初に生き返るのは、生前イエスと関係があった者だ!17それから、地上に生き残っている者が、彼らといっしょに雲に包まれ、空中でイエス様と顔を合わせ、永遠に我らの主・イエスとともに生きるのだ!18だからこの言葉をもってして互いを励まし合うのだ!

2. イエスが再び帰ってくることは私たちを整えるー準備して生きること

1テサロニケ 5:1-3(ALIVE訳)
さて、教会のみんな。それらがいつなんどきに起こるかなど言うまでもない。知っているとおり、夜中に忍び込む泥棒のように不意を突かれる運命だからだ。その時を言い当てるのは不可能。人が、“万事順調で、何もかも平穏無事“と、たかをくくっている時に背中を刺されるのだ
まるで、出産時の母親に陣痛が襲うように。その災いから逃れられる人はいない。神から隠れる場所は、どこにもないからだ

どう生きよう?

ペテロ

1ペテロ 4:7-10(ALIVE訳)
7世の終わりは近いのだから、マインドをセットし、自分の言いなりにならないように!8何よりも互いへの深い愛を持て。この愛によって多くの欠点や過ちを赦す心の豊かさを与えられるからだ。9家を互いに解放し、イエスの信者なら誰でも歓迎体制で、ごはんに困っているなら文句を言わずに分かちあうのだ。10神は1人1人に、何らかの特別な能力、才能、力、環境などを与えている。それは、互いに助け合うために与えられたのだから、教会の助けになる一番の方法でそれを使いなさい。

1.祈る

2.関係性

3.違いを生み出す

イエス

マタイ 28:18-20(ALIVE訳)
18そして使徒たちの元へ来たイエスは——「俺の手に天地すべての権限がゆだねられた!!!19だから行け!全世界のあるゆる人を俺の弟子とし、父と子と神の霊の名によって洗礼を授け、20おまえたちに命じたいっさいのことに従うよう指導しろ!!!忘れるな、俺は世の終わりまでおまえたちと共にいるのだ!!!」